Vercel Ship Day3 〜Vercel Spacesを使ってチームで開発を効率化〜

新井公貴

2023.05.04

13

Day1についてはこちら

Day2についてはこちら


Vercel Shipとは、Vercel社の製品や技術に関する最新情報や、Vercelを利用したウェブ開発に関するヒントやトリックが共有されるVercel社が主催するオンラインイベントです。

また、著名なウェブ開発者や企業のスピーカーが登壇し、トークセッションやパネルディスカッションが行われています。

Vercel Spacesを使ってチームで開発を効率化しよう!

こんにちは、先日行われたVercel Ship Day3について書きます!今回は、Vercel Spacesを使ってチームで開発を効率化する方法についてご紹介します。


Vercel Spacesは、Vercel上で作成した複数のプロジェクトをグループ化し、関連するプロジェクトを一つの場所にまとめることができる機能です。そして、このVercel Spacesを使えば、プロジェクトごとに異なるチームメンバーを招待することができます。


具体的には、プロジェクトごとに異なるチームメンバーを招待して、そのチームメンバーだけがアクセスできる環境を作ることができます。これにより、プロジェクトの開発状況やタスクの進捗状況を共有し、よりスムーズな開発作業が可能になります。


さらに、Vercel Spacesでは、プロジェクトごとに異なる環境変数やシークレットを設定することができます。これにより、チームメンバーごとに異なる権限を与えることができ、セキュリティ面でも安心して開発作業を進めることができます。


Vercel Spacesは、開発者がチームで開発作業を行う上で非常に役立つ機能です。設定も簡単で、Vercelの全てのプランで利用可能です。ぜひ、Vercel Spacesを使ってチームでの開発を効率化してみてください。


以上、Vercel Spacesを使ってチームで開発を効率化する方法についてご紹介しました。Vercelを利用している方は、ぜひVercel Spacesを活用して、よりスムーズな開発作業を行ってください。

この記事をシェアする